×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

(08/29)

 えーと、こんなものを書いてみました。

 「MARΩ」連載開始直前特別企画・「MAR」のバトルを考える

 リクエストがあったので前のウォーゲームの企画を書いた直後からずっと取り掛かっていたんですが、題材が題材だしあんまり焦ることもないかーと思っていて、ずっと放置してたんですよ。でもすぐに「MAR」の続編が始まるということで、その前にやらなきゃあかんと思って慌てて書き上げてアップした次第です。ぎりぎり間に合ったのかそうでもないのか(たぶんアウト)。本当はこの間の合併号の空き週間にブランク埋め企画としてやるつもりだったんですが、「からくり」の単行本のアレにあまりに感動してしまったので先送り。我ながら無計画極まりないですね。

 内容の方は、もう本当に長くてクドくてわかりにくいです。どれくらい酷いかというと、とてもじゃないけど1ページには収まらなくてなんと3ページに分割しているくらい酷いです。書く方も読む方も言われる方もうんざりすること請け合いな、誰も得をしない企画です(笑)。できるだけわかりやすくなるように頑張ったんですが、それがかえって説明のクドさを強調してしまっているという……ああ、本当にどうしようもない企画だなぁ(爆笑)。

 ただ、中身の方は超本気で書きました。話が「MAR」だけにとどまらず、現在の私のバトル漫画に対する考え方をほぼ全てぶち込んだ渾身の一発になっていますので、読んだけど得るものが全くない! ということはないと思います。ただし私の考え方自体がまだまだ未成熟なため、あちこちにアラも見受けられますけどね。書き上げた瞬間から、もう考え直した方が良い箇所が幾つも見つかっている始末です(今は疲れ果てているので、訂正はしませんが)。こんな考え方の叩き台にされてしまった「MAR」はちょっと可哀想ですが、まぁ運がなかったと思って諦めてもらいます(笑)。

 じゃあそういうわけで、良ければ上のリンクからどうぞ。ただし、本当にうんざりするような内容なので、覚悟だけはしておいてくださいね。ではでは〜。

 (追記:日記や拍手の返事は、体力が残ってないのでまだ更新していません)





トップに戻る