×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 
過去近況

<ちょっと近況2006/07/27>
○へろへろ〜。この体力の減りの早さはなにごとだ。
○間違いなく誰も必要としていない私の所持している同人音楽CDの一覧を上のレギュラーコンテンツに加えました。
  元々こことは違う場所で公開していたものだったんですが、いっそ手元にまとめておこうかと思ったのでさっくり統合。
  現在約620枚前後、最近はあまり手を出してないのですがこうして見ると多いですねぇ。評価も全然おっついてないし。
茶太さんスレmarble sky recordsがボロクソに言われてるんで擁護しようかと思ったけどこれはちょっとなぁ……。
  問題の「fractal」はともかく、前2作はボッタクリ価格です。20分1500円や18分1300円は正直フォローできません。
  これで中身が値段分は良ければいくらでも納得できるんですが……特に良くも悪くもない程度だからなぁ。
○ソフト的に異常を起こして起動しなくなっていたmp3プレイヤーを愛と勇気と初期化とOSアップデートで強引に修理。
  でも中身が全部消えた上、ハード的にも壊れているから結局いつか修理に出さなくてはいけない罠。めんどい〜。
東方の新作「大空魔術〜Magical Astronomy」に期待が膨らみます。宇宙ですよネクロですよ! ネウロじゃないよ!
○また東方の実況プレイに参加しました。平日開催は有難いことこの上ないです。今回はクリアできて良かった良かった。




<ちょっと近況2006/07/22>
○更新が遅れてすいませんでした。今週はアレやコレやでサイトに手をつける余裕がなかったので……。
あずまきよひこよつばと!」についての話。今頃ですが、最近読み始めて数日前にやっと最新刊に追いついたので。
  えー、それで結論から言うと酷く落ち込みました。この漫画の何が凄いのか、何も説明できない自分にがっくりです。
  この漫画、めちゃくちゃ面白いんです。笑えるし、独特の気分にも浸れる。現時点の5巻まで、死ぬほど楽しみました。
  そしてその楽しさが圧倒的な作者の技術によって生み出されているのはわかる。でも、具体的に説明できないんです。
  なんぞ気の利いたことを言おうとしても何も出てこない。浸りすぎてるせいもありますが、自力で解析できません。
  正直な話、多少は漫画を語れるようになってると思い上がっていたので、自信を一気に砕かれてしまいました。
  今ではいろいろ調べてこの面白さの秘密も少しずつ理解できてきているけど、それは決して自分の言葉ではないし。
  自分の視野の狭さ、未熟さといったものを痛感した次第です。ちょっとレベルが上がると途端に太刀打ちできないとは。
  ああ。ひとつだけ言うと、この漫画のキャラデザインの良さは異常です。凄味さえ感じます。これは見事な手本ですよ。
  最も端的なのがよつばの髪型ですね。主人公に必要なもの全てが込められていて、かつ圧倒的な汎用性がある。
  他、風香やみうら辺りもかなりわかりやすい部類でしょうか。しかし恵那はそれを逆手に取っているのがまた凄い。
  ……こんなふうに、この漫画に関しては、こんな誰でも見ればわかるようなことしか言えないんですよ……orz
○風邪をひいたり、40度の熱が出たり、咳が止まらなかったり。今ではだいぶ治りましたがまだ少し咳が出ます。
○ちまちまやってる初代ポケモンの育成が楽しいです。無事攻略本も見つかったし。カモネギ、育てても弱えーなー(笑
○先日導入したCLaunchが非常に便利で重宝してます。




<ちょっと近況2006/07/13>
○生まれて初めてゴルフの打ちっ放しに行ってみました。う、腕がつる……つってしまうゥゥゥ! この軟弱なボウヤが!
  今更言うまでもないですが、私はボールを使ったスポーツが苦手です。ボールを使わないスポーツも苦手です。
○ヤマダ電機のポイントキャンペーンが地味に役に立ちます。家電はともかく書籍で1000円ごと400円引きはデカいです。
○壊れたイヤホンを修理しようと工具を買ったけど、いざ分解すると部品がパッキリ折れている罠。素人には無理よ!
○ついに永夜抄アリス単体Lunaノーコンクリアを達成、これで一応三部作全キャラLuna制覇完了です。やったー。
  でも咲夜単体とアリス単体は残機増やしまくりでギリギリクリアが精一杯のヘタレなので、厳密に言うと(´・ω・`)。
○とても偉そうなことを言います。
  「正しい内容ならどんな言い方をしても良い」と思っている人が、予想よりずっと多くて少々困惑しています。
  具体的には、他者への反論に何故か罵倒表現が付随していたり、皮肉めいた言い方になっている場合です。
  かつて私は情報の通信行為を「送り手」「受け手」「内容」「伝達手段」の4つの要素からなる事象と定義しましたが、
  これらはそのいずれを欠いても(設定を間違えても)正当性を失ってしまいます。意味のない行為になってしまうのです。
  例えば、「壁との会話(受け手を欠いた例)」「詭弁(内容を欠いた例)」「犯罪者の説教(送り手を欠いた例)」などなど。
  これらと同じように、例えどんな正論であろうと、言い方がマズければその行為は全く意味を持たなくなってしまいます。
  なのに、せっかくの正論を喧嘩口調で書いたり、尤もな意見を誤解を招く表現で書く人があちこちに散見されます。
  そしてこういった人たちは「俺は正しいことを言っている」という絶対の自信があるため簡単には引かないんですよね。
  結果、口論になったり、収拾のつかない荒れ模様を呈することになります。自称正義同士の戦いが一番厄介なんです。
  なのでこういった事態を回避するため、これを読んだ方には是非、「言い方に気をつける」ことを実践してほしいのです。
  具体的には、ちゃんと読んで欲しい意見にはアホとかバカとかそういう挑発的な単語を使わないでくれ、ということ。
  特にこれは熱くなりやすく、かつ発言が浅慮になりがちな匿名の場において守ってほしいことであります。
  正直、こういった無駄な論争がやる側にも見る側にも相当なエネルギーの無駄遣いを強いていると思うので……
  (スルーにも専ブラのIDのNG登録にもスルーできない人を傍観するのにも気力は使います)
  以上、とても偉そうなことを言いました。おわり。
○では以下空気を変えて、最近読んだり読まなかったりしたものの一部の感想です。
デトロイト・メタル・シティ(1):日本初のデスメタルギャグ漫画。最近あちこちで話題なのでつい読んでみました。
  結論から言うと、思ったほどの爆発力はなかったけど、感染力は絶大なものがあります。こりゃ流行るわ……。
  「ゴートゥDMC」「SATSUGAIせよ」「タンバリンなどレイプしてくれるわ」など名言が豊富で、かつ印象に残りやすい。
  ただ、真面目なデスメタルファンの人からは反感も買うでしょうね。そうでなければ単純に笑えるナイスギャグですが。
CLANNAD(漫画版・2):えー、もう高校編終わりなんですか? 一番評判の良い(笑)春原漫才高校編がもう?
  まぁそんなに長続きさせるつもりもないでしょうし、渚編+渚アフター+他のキャラちょっと、ってとこでしょうね。
  智代編や藤林姉妹編はともかく、風子編やことみ編がスルーされたのは勿体無いですが、それはしょうがないか。
ヤングアニマルあいらんど(5):井上先生のアレが載ってた前回と違い、今回はびみょー。この辺が退き時かのう。
ダレン・シャン -奇怪なサーカス-サンデーで近く連載が始まるということで、今のうちに最初だけ簡単に予習。
  ハリー・ポッターやナルニア国ものがたりのような子供向けかと思いきや、意外とダークな話でした(子供向けだけど)。
  最初の巻は基本設定の構築に終始する(漫画なら2〜3話で終わる)ので、まだなんとも言えないのですが……
  でも面白そうでしたよ? というか、似たような設定の少年漫画は山ほどあるけど(最近で言うならク○○○○とか)、
  描写がちゃんとツボを押さえてるので読み応えが全然違いますね。漫画になってもここが再現されることを祈ります。
  しかしアレです、話自体は全然違うけど、ピンポイントで「からくり」と要素がかぶる。こりゃたぶん参考にしてますよ。
  あとの問題はアレだ、ヒロインの不在だ。妹のアニーが割とブラコン(笑)なので、そっちに走る読者が……でるかな?
マリア様がみてる 仮面のアクトレス:例によって例のごとくの三本立て。白薔薇は今回もメインになれず。
  黄薔薇、真剣勝負→最後の一文が全ての話ですね。そして、狙いは見事に成功しています。ふむ、これは上手い。
  仮面のアクトレス→ツンデレも過ぎると痛々しい見本。瞳子のターンはこれで終了、次は祐巳のターン。次回決着かな?
  ていうか、志摩子さんが着々と史上最強への道のりを歩んでいるのが怖かったです。このままだと現人神になるぞ!
  素顔のひととき→祥子も最初は主役キャラになるかと思ってましたが、とうとう最後まで脇役止まりでしたね。南無。
ひぐらしデイブレイク(ひデブ)体験版黄昏フロンティア製作のひぐらし半公式3D対戦アクションゲーム。
  オリジナルの「ひぐらし」はやったことがないのですが、黄昏さんのファンなのでプレイ。……最近の同人ゲーってスゲー。
  ぐりんぐりん画面が回るので酔いそうですが、敵をボッコボッコにブン殴る快感が堪らないです。正直言って予想以上。
  しかもアニメの声優を起用しているとかなんとか(私は軽度のアニメ声アレルギーなので声は無くても良いんですが)。
  本当に黄昏さんはもう、やってくれるぜ! 気がついたらひぐらし本編やる気満々の自分がいるぜ! ふんとにもう!
  ちなみに通信対戦(同人ゲーの体験版で実装するもんじゃねーな)はヘタレなので未経験。CPU戦も2回しか勝ったことないし。
○そうそう、小物小説置き場に久々に6編ばかり追加しました。例によって、特に意味も読み応えもない話ばかりです。
  なんかどんどん小説を書くのが下手になっている気がしてなりません。やっぱ定期的に書かなきゃ駄目だな。




<ちょっと近況2006/07/06>
○そういえば、アンテナの書き捨て日記で地味〜にジャンプとマガジンの感想も本当に少しだけ書いています。
  ジャンプは月〜火、マガジンは木〜金の間は晒しておきますが、以降はすぐ消してしまうつもりなので注意です。
  なぜこのサイト上でやらないのかというと……ほんの数行程度の分量で更新と銘打って人を呼ぶのも嫌だからです。
  それと、わざわざアンテナの方までチェック&利用してくださってる方へのサービスという意味合いもあるので。
  ……まぁ、もし需要があるならサンデー感想の末尾に再掲載しても良いんですけど、要ります?
○友人の「傑作クソゲー(笑)」との触れ込みで知った「風雨来記」、調べてみるとWEB上の評価が意外と高くてびっくり。
  プレイ画面を眺めた限りでは確かに(いろんな意味で)凄えゲームだな……とは思いましたが、マトモに高評価なの?
  いや、やりたいとは思いませんけどね……ぎゃるげ(えろげ?)は遠慮しときますってば。クソゲーマニアでもないし。
はしくれ工房さんの「まよ姉と僕」「滅差滅差カーニバル」に心打たれっぱなしです。もう狂喜乱舞で絶叫ですよ!
  特に「まよ姉」の切れ味の良さは素晴らしいです。たった3本の4コマに、どうしてここまで心乱されなきゃならないんだ!
○ちょっと聞いてくださいよ奥さん! 夏は茶太さん大活躍みたいじゃないですか!
  待望の個人アルバム第二弾に加え、MSL、少女病さん、うんちく商事さんに件のひぐらしアルバム等々。多ッ!
  できればこれを機に前作も再販してくれたら嬉しいですね。当時はまだハマりたてで、保存用を買ってなかったので。
  この調子なら東方もたぶん次の音楽CD(幺樂団vol.2と3?)が来るでしょうし、また散財してしまいそうです(にこにこ)。
○なんか自慢してるみたいですが、数いる東方プレイヤーの中でも自分は既にかなり上手い方なんだな、としみじみ。
  いつの間にかアドバイスされるよりする方に回ってるし、デフォルト残機Lunaクリアも全作ほぼ安定してるし。
  半年かけても紅Nがクリアできなくて愚痴っていた頃からは考えられない成長だ。やっぱり継続は大事ですね……。
  まぁ東方は弾幕STGとしては最も簡単な部類に入るから、他の弾幕STGではボロクソにやられるだけなんですけどね。
○「私は我侭を言って、駄々をこねて泣き出した赤ん坊みたいな状態にいるのだ。 私は私が好きな奴がとてもいい奴なのに酷い目に遭ってきてこれからもまだまだ酷いまま続くしかない人生を定められててそれが私の力ではどうにもならないし私の力を欲してもいないし私がそこに介在することも許さないというふざけた設定に腹を立てている。 それが酷すぎる。」
  (東方創想話その26「あの星には会いたい人がいるのさ。」(shinsokku氏)より引用)
  恩人が辛い目に遭っているのに、これからも遭い続けることがわかっているのに、何もできないのは辛いですね……。
  私じゃ恩人を救うどころかその原因を受け入れられるかどうかもわからん。器が小さすぎてどうしようもないな。畜生。
  それに、人のことよりまず自分のことで手一杯だし。藤田信者を名乗る資格が本当にあるのだろうか?




<ちょっと近況2006/06/30>
○ぼーっとしながら生きてます。
○Wikiの「D-LIVE!!」の気合を入れた編集内容がさっくり削除されていて、ちょっとしょんぼり。すげえ淡白になってる……。
  どうやらネタバレに関わる箇所は厳しめの基準で伏せられたようですね。まぁ気持ちはわからんでもないですが。
  でも……でも委員長のあの微妙なポジションと魅力はあの文章じゃ説明できてないじゃないか! 再編集を!(バカ)
○サッカーの人たちはお疲れ様でした。悪意があってやってることではないので、私はバッシングする気にはなりません。
  というか、私みたいな素人には良し悪しなんて全然わからないので、とてもじゃないけど言及なんてできませんよ。
  別に何かお金を払ったわけでもないし、特に思い入れもないし、偉そうに馬鹿にしてスカッとしたいわけでもないし。
○お祭り騒ぎは好きですが、「みんな楽しい」のが私の祭りの定義の前提なので、今回のは祭りとは呼びたくないのです。
本当に訪問者が知りたい20の質問に答えてみました。こっそりと上にレギュラーリンクも貼ってあります。
  大したことは書いてないですが、興味のある方はどうぞ。いや、ホントに何もないですよ?
○最近のBMS事情を探るため、ちょうど良く東方のイベント「東方音弾遊戯」があったのでさらっと体験してみました。
  感想は……まぁ、もう五鍵オンリープレイヤーの居場所はなくなりつつあるんだなぁと……(涙)。七鍵は☆4が精一杯。
  あと、こう言っちゃなんですけど、全体的にレベルはあんまり高くなかったですね。仕方ない部分もあるとはいえ。
  でも「夢見」はむっちゃ気に入りました。この素敵曲が! まぁ、原曲の空白少女は良く覚えていないのですが。
○といった感じで今はBMS熱がちょっとだけ再燃しているのですが、こうして現在の視点で改めて眺めてみると、
  当時は気付かなかった(上手く考えがまとまらなかった)BMSの限界というものも少し感じるようになってきました。
  BMSは一見すると「音で楽しみ、映像で楽しみ、ゲームで楽しめる」優秀なメディアのように見えるんですが、
  実はそれらの間の有機的なリンクがいまいち上手く機能していないように思うのです。
  例えば、ゲームで楽しめなければ音で楽しむこともできず、ゲーム中はBGAに目を向けたり曲を味わう余裕がない。
  かといって音単体で聞くには音質が悪すぎ、BGA単体では繰り返しが多すぎ、ゲームを楽しむには熟練を要する。
  無論最近は音質も上がってますしBGAの使用可能枚数の制限もなくなりつつありますし簡単なBMSもあるのですが、
  BMSの本当の面白さや凄さが味わえる、いわゆる傑作や有名作品の多くはその範疇には当てはまらないのです。
  面白さを知るにはある程度の腕を必要とし、その腕を身につけてもやっと辿り着いた名作には大きな限界がある。
  かといって、限界のない世代の作品には有名作品や傑作が少ない。辿り着くまでが遠く、辿り着いても先が短い。
  一時期爆発的に流行ったBMSが急激に衰退していった背景には、こういった限界があるのかもしれません。
  いやまぁ、衰退していった一番の原因は、例の著作権法の改正でコピーBMSが軒並み消滅したことなんですけどね。
○あのう、私、全然「ひぐらし」のことは知らないし、やったこともないし、やる予定もなかったんですけど……
  でもこの調子じゃ死んでもコレ買わなきゃいけないんですが! どうしろと言うのですか。足元見よってこの、この!
  しもちゃみんに稲澤さんにonokenさんに大嶋さんにinterfaceさんて……う、うう、ひぐらし、やってみようかな……。
○しかし「ひぐらし」ほどファン層の熱したタイミングと同人ショップ側の熱のタイミングがかけ離れた作品もないですね。
  まだアニメやら漫画やらで辛うじて保温状態にはあるようですが、旬はもうとうの昔に過ぎたよなぁ。
○いつもは時間の都合がつかなくてスルーしていたのですが、先日ついに東方の実況プレイに初参加できました。
  こ……これは楽しい! 是非また参加したい! ……けど、たぶん土日は全部バイトで潰れるだろうなぁorz
  ちなみに11番@L自ゆかりん◆gR7b7F2.2Iが私です。Lunaデフォ紫で6面Bてるよ通常2落ちで、クリアならず。
  まぁ3面終了時点で残機0残ボム0に追い込まれてからむちゃくちゃ粘ったので、自分としては満足しています。
○初代ポケモンの攻略サイトってほぼ完全に絶滅してるんですね。探してみたけど全然見つかりませんよ。
  ファイアレッド・リーフグリーンってのは初代とはまた違う要素が入ってるから微妙に参考にならないし……ううむ。
  攻略本が確か家のどっかにあったはずなので、それをなんとか探し出すしかなさそうですね。面倒だなぁ。
○菊池直恵さんという漫画家が、もう何年も何年も前から、それこそ十年くらい前からずっと気になっています。
  今日ひさびさにその名前を見かけたので、これを良い機会として、単行本探して読んでみようかしらん。
 



<ちょっと近況2006/06/22>
○また少し危ない感じになってきました……。
○某常駐スレで話題になっていたので、久々にBMSなぞ導入して遊んでみました。いやあ、めっさ懐かしい!
  数年前に今のマシンに乗り換えてからは打鍵と表示のズレが酷くて満足にプレイできず、ずっと放置していたのですが、
  先日快適な東方ライフのためにそこそこの性能のグラボを導入したおかげか、今はズレがほとんどなくなってました。
  そして調子に乗って昔の凄BGA作品を中心に名作を発掘しインストール。うん、久々にやると楽しい。楽しすぎる。
  古参の方は知ってるかもしれませんが、このサイトも昔はBMSを少しかじってましたから。主にレビュー方面でですが。
  BMSは旬が過ぎてもう数年が経とうとしていますが、今の状況はどんな感じになってるんだろう。
  今度ちょっと調べてみようかな。またいちごびびえすとかに潜って。ああ、BGAスレにかじりついていた頃が懐かしい。
○みなさん大変です! 浦田虎昌でぐぐると驚くほどHITしません! これは一大事です! もっと普及させましょう!
○「何が君の幸せ? 何をして喜ぶ? わからないまま終わる そんなのはいやだ!」
  この言葉が身に染みて理解できてきた今日この頃。何のために生まれて、何をして生きるのか。




<ちょっと近況2006/06/14>
○ずっと風邪をひきっぱなしで、喉が痛くてたまらない〜。体もだるくてたまらない〜。頭も茹だってたまらない〜。
○ついに東方紅魔郷Lunaデフォルトクリアを達成! しかも恋符霊符魔符の3パターンで! ここまで長かった……。
  普通の人ならとっくの昔にクリアしてるんでしょうが、私はここまで2年弱かかりました。その間毎日ずっとプレイして。
  なんつーかなかなか飽きない性格が幸いしたんでしょうね。普通は同じゲームを2年もやり込まないよなぁ。暇人め。
  これで残すLunaデフォ残機未クリアは紅夢符、永アリス単体、永咲夜単体の3パターンのみ。ぶっちゃけ全部無茶ww
○誰も知らない某所の企画に参加、今月は2位でした。3位に倍近い差をつけたものの、1位にはもう少し及ばず。
  なんだかこうやってずっと天下を獲れないままズルズル順位が下がっていきそうな気がしてならないぜ!
○最近「脳を鍛えるDSトレーニング(初代)」をやっているのですが、うちの家族がみんな強者揃いで困ります。
  計算20問は11〜12秒でまだ私がトップ3を独占できてますが、100問はうちの母親が1分9秒を叩き出してランク外に。
  他、時間計測を30秒でクリアする弟とか、ほぼ毎回28単語全てを覚える妹とか……奴らの頭は一体どうなってるんだ!
  ていうか、お絵かきのデータは保存できないんですかね。弟の絵がスプー並なので是非永久保存したいんですが。
○ふと思い立って、古いサンデーの山から「うえき+」の単行本未収録原稿4話を回収、どうにかスクラップに成功。
  これが将来かなりのプレミアがついたりして……とか思ったり思わなかったり。福地先生、お元気ですか?
黄昏フロンティアさんの「MegaMari」がなかなかどうして面白いじゃないですか。流石準本家。
  ゲームの才能がない私には難しすぎますが、こういう正統派のアクションは久々なのでかなり楽しんでます。
○そういえば、大学のTさんにcrankyさんの「history One」を貸しっぱなしだなぁ……。
  recognize m.さんのアルバムもだけど、もう両方とも入手不可能品だから、そのうち連絡して返してもらわなきゃ。




<ちょっと近況2006/06/01>
ペプシNEXのflashの製作担当者の中に絶対同人音楽好きがいる件について。
  インデックスでいきなりonokenさんのWISDOMが流れた時も爆笑でしたが、今度は茶太さんだよ茶太さん! マジか!
  な…何が目的だ。所属と階級を言え! そして、できればついでに「インターネット」と「猫鍋」も流してくれ(未来永劫無理
○5機設定とはいえ、だんだん紅Lunaもクリアしつつある自分に乾杯。Normalクリアに半年かかった頃が嘘のようだ。
  たぶん今が人生で一番シューティングが上手い時期なんだろうなぁ……。今のうちに行けるとこまで行かないと。
COOL&CREATEさんの新譜「drizzly train」が今回もかなり良くてうはうはしてます。やはりC&Cは最高です。
  なんか死後に見つかったら正気を疑われるようなコスプレ実写ジャケットですが、中身は「ネタの塊」なので問題なし。
  真面目に歌ってるトラックよりおまけトラックの無茶な暴走の方が強く印象に残る……。なんにせよ、歌上手いよなぁ。
○最近、たま〜にWikipediaの編集作業に手を出しています。主にサンデーのマイナー系漫画(我聞とか)を中心に。
  ここんとこの一番大きな更新といえば……「D-LIVE!!」の全話一覧と、登場人物欄への春日委員長の追加です(笑)。
  こんな場末のサイトにデータベース載せるよりは多くの人の目に触れる機会があるでしょうし、ね。

過去の近況


トップに戻る